X Amusing Blog to †RUSHIA† X




X Amusing Blog to †RUSHIA† Xへようこそ。
ここでは誰もが知ってる有名なものから誰も知らないマイナーなものまで、
ジャンルを問わずゲームや動画、画像等を紹介していきます。

Navigations, etc.


  • TOP  




  • logs

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    画面の一番上へ戻る





    web拍手 by FC2

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ fc2ブログランキングへ  blogramのブログランキング
    ブログの殿堂

    【世界最大の犬3】



    世界一背の高い犬の歴代記録保持者を調べて見つかった範囲で纏めてみました。


    「Harvey(読み方不明)」

    ギネス掲載日:不明 犬種:ハーレクイン・グレートデン
    体高:105.41cm 体長:226cm 体重:88kg
    詳細不明

    クリックで画像拡大





    「Shamgret Danzas(読み方不明)」

    ギネス掲載日:不明 犬種:フォーン・グレートデン
    体高:106.68cm 体長:不明 体重:107.95kg
    詳細不明

    クリックで画像拡大





    「Gibson(ギブソン)」

    ギネス掲載日:2004年8月 犬種:ハーレクイン・グレートデン
    体高:107.18cm 体長:213cm 体重:77kg

    2009年4月に骨肉種のため右前肢を切断し、化学療法を受けていたギブソン君。
    順調な回復を見せていたが、8月に入り飼い主はギブソン君の後肢の動きがおかしいことに気がついた。
    獣医に診せたところ肺と背骨に癌が転移しておりもはや手の施しようがない状態だと告げられる。
    これ以上ギブソン君を苦しめたくないと安楽死を決断。
    2009年8月7日死去。享年7歳。
    ギブソン君はセラピー犬でもあり、病気の子供や火傷被害者、
    自分と同じ癌患者などの元を訪問し心を癒す存在だったという。



    (ギブソン君の他の画像・動画などは【世界最大の犬】を参照)




    「Titan(タイタン)」

    ギネス掲載:2009年11月11日 犬種:ハーレクイン・グレートデン
    体高:107.31cm 体長:不明 体重:86kg

    前記録保持者ギブソン君とほぼ同じ体高だが僅かに上回った。
    目が殆ど見えず、耳も遠く、さらに慢性の脳疾患である「てんかん」を患っていて、
    脊髄矯正のために3週間ごとに鍼治療にも通っているという。
    約5年間も記録を守り続けたギブソン君を抜いて世界一背の高い犬の称号を得たものの、
    僅か3ヶ月で後述のジョージ君に記録を塗り替えられてしまった。

    タイタン


    タイタン2


    ※(左のこめかみ付近に斑紋がある方がタイタン)






    「Giant George(ジャイアント・ジョージ)」

    ギネス掲載:2010年2月22日 犬種:ブルー・グレートデン
    体高:109.22cm 体長:221cm 体重:111kg

    現記録保持者。
    体高・体長・体重全てにおいて規格外で、
    過去の記録保持者達と比べても別格の大きさです。

    ※ジョージ君も2012年9月13日にZeus(ゼウス)という名前の犬に敗れてしまいました。
     ゼウス君については【世界最大の犬4】を参照)



    (ジョージ君の他の画像・動画などは【世界最大の犬2】を参照)





    調べて出てきたのは最近の一部だけですが、出てきた記録は5匹ともグレートデンでした。
    色・模様が全然違いますが、グレートデンには茶・黒・白・青・斑模様などいろいろな体色の固体がいます。
    中には上記のHarvey君やタイタン君と一緒に写っている犬のように耳がピンッと立っているものも見られますが、
    これは種類や個体差云々の問題ではなく、断耳と言って人間が切断したことによるものです。
    似たものに断尾というものもあります。
    断尾・断耳についての話は長くなりますし世界最大云々とは直接関係ないので記事を分けます。
    【犬の断尾・断耳】【犬の断尾・断耳2】をご覧下さい。


    〔関連記事〕
    【世界最大の犬】
    【世界最大の犬2】
    【世界最大の犬4】
    【犬の断尾・断耳】
    【犬の断尾・断耳2】



    画面の一番上へ戻る





    web拍手 by FC2

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ fc2ブログランキングへ  blogramのブログランキング
    ブログの殿堂

    トラックバックURL

    http://fc2amusing.blog91.fc2.com/tb.php/177-b57aae82

    この記事へのトラックバック

    この記事へのコメント

    体重からしてもジョージ君までとはいかずとも結構な体格だろうとは思ってましたが、
    画像があの小さいの一枚しか見つからなかったのでいまいち大きさが掴めずにいました。
    そんなに大きかったですか。うーん、見てみたかったですね。
    ギネスブックって過去の記録についてネットで調べても画像とかあまり残ってないんですよね。
    (まあ、知りたきゃ過去のブックを買いなさいって話なんでしょうが・・・)

    確かに測定も画像もカメラや方法などによって誤差は出るので、
    あくまでどれぐらい大きいかということの参考・目安程度で完璧って訳にはいかないでしょうね。

    いまいち正確な状況が詳しく分からなかったので記事には書きませんでしたが、
    ジョージ君がタイタン君と同時期に一度ギネス記録に挑戦して敗れ、
    その後ジョージ君のテレビ出演を見た視聴者からジョージ君の方が大きいんじゃないかという声が上がり、
    調査員が直接測り直しに行った結果が今回の記録だというような話もチラッと見かけたりもしました。

    • 14/04/2011
    • †RUSHIA† ♦WMxchaio
    • URL
    • 編集 ]

    子供の頃にダンザス?の画像をギネスブックで見ました。
    英系のグレートデンでジャイアントジョージに優とも劣らない大きさです(個人的には過去最大のグレートデンだと思っています)
    ジャイアントジョージの画像は魚眼レンズのようなのも見られますから今一です・。
    測定方法で簡単に数値が変わってしまうので画像で判断すべきです。
    タイタンやギブソンはスタンダードからはずれた体型(足が長いだけで異常な細さ)なので違和感があります。

    • 14/04/2011
    • はま ♦/yCwUZZU
    • URL
    • 編集 ]
    コメント投稿フォーム

    BLOG RANKING

    このブログランキングの応援バナーをクリックして下さっている方、本当にありがとうございます。ブログランキングからのアクセスが無いと殆ど見られないような弱小過疎ブログなので大変助かっております。

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 面白動画へ fc2ブログランキングへ  blogramのブログランキング ブログの殿堂

    LINK



    このブログをリンクに追加する

    アンケート

    みんなの検定

    MAIL FORM

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     











    Navigations, etc.

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。